LOADING...

大塚眼科

OTSUKA EYE CLINIC
SCROLL

医師紹介DOCTOR

院長

大塚 慎一

大塚 慎一

白内障手術から、難易度の高い水晶体脱臼・眼内レンズ縫着術・瞳孔形成といった手術まで行ってまいりました。さらに治療の幅を広げるべく、網膜硝子体、緑内障、眼瞼(まぶた)、涙道などの手術の他、角膜内皮移植術など専門性の高い手術は、全国有数の眼科専門医を招いて行っています。外来診療では質の高い検査と治療が行えるように、スタッフと共に勉強会や学会へ積極的に参加しております。これからも「全ては患者様のために」をモットーに地域医療に貢献してまいります。

略歴

久留米大学医学部卒業
1979年 久留米大学医学部眼科学教室入局
宮崎県立日南病院
大分県緒方町国保総合病院眼科部長を歴任
1990年 大分市に医療法人大塚眼科医院を開業
現在に至る

所属学会

日本眼科医会
日本眼科学会
日本白内障屈折矯正学会
日本網膜硝子体学会
日本眼科循環学会
日本緑内障学会

専門分野

白内障 緑内障 糖尿病網膜症 加齢黄斑変性
医師

中野 可古

中野 可古

開院5年目から勤務しております、主に外来診療を担当しています。
一般外来と斜視・弱視を中心に診療しております。

略歴

岡山大学医学部卒業
岡山大学眼科・九州大学眼科・愛媛大学眼科 勤務
1990年 大分赤十字病院眼科勤務
1995年 医療法人大塚眼科医院勤務
現在に至る